お掃除のプロにお任せ!

大阪で父の道楽でゴミ部屋に

とにかく、父の道楽品は多かったです。ある時は古いカビたカメラがてできたり、オーディオ類もありました。まあこれは近くのリサイクルショップにもってきてもらって処分しました。その代わりお金もかかりましたが。
父はとにかく生前という死ぬ直前まで捨てようとせず困り果てましたが、老いるというのはこういうものなのかも知れません。そしてもう1つ困ったことは自分も老いたらこういうゴミを捨てることが出来なくなるのかも知れないなとも思いました。
父はいわゆる認知症にかかっていて、街を放浪したり、記憶が飛ぶことが多く困っていました。長風呂の時はいい気持ちで眠って死ぬ直前まで浸かっていましたが、それでもこれ捨てるよというと烈火のように怒りました。とにかく捨てると言うと怒るのです。
多分この問題は自治体は中々踏み込むことは難しいと考えています。これはあくまで個人か家族の問題であって行政が出来ることは限られています。行政が出来ることは家族の同意があればそのお手伝いはできますが、極端な行政令や自治体の条例で何か大阪のゴミ部屋を解決する方法があるかと言えば難しいでしょう。逆に言えば大阪のゴミ部屋の原因となっている方が亡くなって個人や家族が動ける環境になるのだと思っています。大阪のゴミ部屋の解決は、家族とリサイクル業者の連携によりはかることが望ましいです。

大阪でのゴミ部屋掃除のアルバイト体験談

大学生の頃、先輩の住む大阪のアパートがゴミ部屋でした。
台所には何か月も前に使った食器が山積みで、カビが生えて異臭が発生。トイレもさぼり過ぎだリングが出て、とても座ろうとする気にはなれない便器。そして居間は弁当の空や飲み残しが入ったペットボトル、何度着たか分からない服や下着が足の踏み場もない位床に散らばっていました。ある時その先輩から、「俺のゴミ部屋掃除してくれたら1万円やるよ」とアルバイトの依頼が。ゴミ部屋と言っても1Kと狭かったため、友達と二人で掃除をすることにしました。
その先輩は基本的に物にこだわらない人だったので、どんどん捨てていいと言ってくれ、とてもスムーズに掃除は進みました。ただし手袋とマスク二重は必須。ゴミの分別の必要なので、袋も可燃ごみと資源ごみ、不燃ごみをそれぞれ用意。
先輩が見守る中二人掛かりで掃除した結果、1Kにも関わらず4時間以上掛かってしまいました。特に大変だったのが拭き掃除。何度も何度も雑巾を洗い直さなければ汚れが落ちなかったのです。
ゴミ袋も2重及び、この狭い部屋のどこにこれだけゴミがあったのかと思った覚えがあります。その後大阪の収集日にゴミ出しをすることだけ先輩にお願いし、無事アルバイト代を貰うことができました。マスクを外して鼻をかむと黒い鼻水。時給としては良かったのですが、健康面を考えるとどうかなと思う大阪のアルバイト体験でした。

ゴミ部屋はこんな大阪の人が作る

大阪でゴミ部屋を作ってしまう人の特徴として、まず貧しい家庭環境で育った人が挙げられます。貧乏だった人や兄弟が多くてものを取り合いながら育った人は大阪でゴミ部屋を作る傾向にあります。それは長年に渡り植えつけられた「もったいない精神」のたまものです。悪意のないエコによるゴミ部屋は案外宝の山かもしれません。
次に見た目より効率を重視する人。部屋の見た目よりも欲しいときにすぐ手にできる環境が最高だと考える人は、一人暮らしの方ならけっこういるはずです。効率を重視するがゆえにものを片付けないという考え方のため、片付けるという発想になりにくいので厄介です。ゴミ部屋という自覚を持ってもらうには、まず知り合いに部屋を見せてリアルな反応を感じてもらいましょう。
次に処分するお金がない人。そのうち片付けようと思っていたら積み重なりゴミ部屋は出来上がっていきます。しかし、立派な大阪のゴミ部屋となってから本格的に片付けるにはかなりお金がかかります。有料ゴミ袋代だけでも相当かかるのでお金がない人ならそのままにしてしまいがちです。
最後にゴミをゴミと思わない人。ゴミをゴミだと判断できない人も中にはいます。いつか使うかもしれないからというばかりではなく、そもそもどの状態になるとゴミと言うのかもわからない人です。
人によってものの価値は違うので当然ではありますが、周りの人が一般的な考えを交えて優しく教えてあげるといいですね。


ゴミ部屋に悩まされている方は意外と多いようです。そんな方はゴミ部屋大阪を活用しましょう。ゴミ部屋の掃除だけではなく、今後そういったことが起きないような対策も検討してくれますので、現状のままではいけないと感じている方にはぴったりだと思います。

  • こういう性格の人がゴミ部屋を作る!

    これは大阪の知人の話です。この人はかなりのめんどくさがり屋で、あまり気にしない性格のようでした。ある時アパートに行くと、半年以上前に飲…

    Readmore

  • 祖母のゴミ部屋

    祖母がひとり暮らしをしていた家はまさにゴミ部屋でした。以前は近所の方と散歩に行ったりゲートボールをしたり元気で活発だったのですが、足を…

    Readmore